【軽井沢アウトレット】赤ちゃんや子供と一緒に家族全員で楽しむ方法まとめ

こんにちは。Bilingualママのソフィアです。

 

軽井沢アウトレットを子供と一緒に家族みんなで楽しむ方法をまとめました。

私自身、軽井沢アウトレットへは20回以上通うリピーターなので、自身の知りうる情報をありったけ盛り込みました^^

是非ご家族で軽井沢アウトレットにお出掛けの際はお役立て下さい。

スポンサーリンク

子連れのためのサービス

ベビーカーの貸し出し

コインロック式のベビーカーの貸し出しが4箇所あります。
事前予約が出来ないので、夏休みや大型連休の混雑時は借りられない場合も多いのが実情ですが、それ以外の時期であれば比較的借りられます。
穴場は、JR軽井沢駅から一番遠い場所のニューイーストの地下化粧室の横の貸し出し場所(以下地図の右下)です。

借りたところに返す」のがルールなので、他の場所で借りて駅近のインフォメーション前で返却することは出来ないのでご注意下さい。

オムツ替え台

数が多いので「ああああああ、漏れた~!」と言うときも近くにあると思いますのでご安心を!

授乳室

きれいな授乳室が全部で6箇所あります。赤ちゃんが「お腹すいたよ~、エーーンギャーー」となったら近くの授乳室へどうぞ。

公式HPはこちらからどうぞ

子供向けのショップ

レゴやシルバニアファミリーをはじめ、子供服や子供グッズを取り扱う店舗も数多くあります。

レゴ

シルバニアファミリー

子供服

子供向けのお洋服専門店といえるのはフラワーキッズファクトリー(W-18.19.20.21.22.23)やBREEZE( W-06)が有名ですが、他にも多くのショップで子供服を取り扱っています。
私は、GAP(NE15.16.21)、SHIPS(TM-11)、ラルフローレン(GM-18)NIKE(E-01)をよく利用しています。

他にも子供服を取り扱っている店舗は数多くあります。お好みのショップを見つけてくださいね

スポンサーリンク

グルメ

軽井沢アウトレットには数多くのレストランやカフェがあります。
また、フードコートにも全国の人気店が8店舗入っており選択肢が多い分迷ってしまうかも知れません。

こちらの記事を参考にして下さいね。

子供の遊び場

軽井沢アウトレットは広いです!そしてきれいに手入れされた芝生部分も多いので、そこで遊び回ることが出来ます。

ただし、子供が大きくなってきたり雨の日は残念ながら芝生を駆け回ることが出来ないため、大人のショッピングに付き合うのを退屈に感じる子供も多いようです。そんな時は、上手に子供用の遊び場を使って下さいね。

経験上、子供は「自分のために遊び場にわざわざ連れて行ってもらえれば」その時間が短くても結構満足します
私自身時間が限られているときは、30分だけ以下の遊び場に連れて行くこともあります。
勿論「もっと遊びたい」と子供は言いますが、「時間がないから30分ってお約束したよね」と話せば分かってくれます(ことが多いです・・・いつもではないですが・・><)

是非参考にして下さいね。

キッズパーク

あそびぱーク(NW-78)

ボーリング  (NW-79)

明るく開放的な30レーンがそろう大きなボウリング場です。ノーガーターレーンもあり子供も楽しめます。
小学生以下ゲーム代無料のキッズフリーインターネット優待券(一人50円割引)があります。

ネイチャーキッズ

次の「子供の託児所」内の記事を参考にして下さい

アミーチアドベンチャー

次の「子供の託児所」内の記事を参考にして下さい

子供の託児所

軽井沢アウトレットには、1時間XXX円という託児サービスはありませんが、ネイチャーキッズとアミーチアドベンチャーのプログラムを利用を託児サービスとして利用することが可能です。

 

軽井沢アウトレット以外では、少し離れますが託児サービスを行う施設やスクールがありますのでこちらを参考にしてください。

 

まとめ

軽井沢アウトレットを子供と家族みんなで楽しむ情報をまとめましたが、如何でしたか。

赤ちゃんや子供と一緒だと、大人の思うように行動できないことも多いですが、軽井沢アウトレットは芝生エリアも多く車も自転車も走っていないので子供が自然の中で遊ぶには最適な場所です。

また、子供の遊び場も思った以上に用意されているので、適度に子供の欲求を満たしながらショッピングやグルメと大人の欲求も満たして家族全員で軽井沢アウトレットを満喫して下さいね^^

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事