【軽井沢】夏と言ったらバーベキュー!お肉はカタヤマで決まり♡

こんにちは。Bilingualママのソフィアです。

 

軽井沢の夏と言ったら何でしょうか。

別荘地の散策、グルメ三昧、ゴルフ三昧、アウトレットでのショッピングなど様々ですよね。

でも、忘れてならないのがBBQ! そう、バーベキューです!

夏休みに家族や友人が集まことの多い軽井沢。そんなときは、ビール片手にバーベキューが鉄板です♡

今回は我々も2回程バーベキューを楽しみました。

 

さっそく人気の精肉店カタヤマの混雑状況や、ツルヤのお肉との食べ比べも合わせてご紹介します。

 

スポンサーリンク

精肉店カタヤマ

カタヤマ(片山肉店)

ツルヤさんのお肉も美味しいのですが、BBQの時は地元で人気のカタヤマでお肉を買うことが多いです。

住所 0267-32-3539
電話 〒389-0207長野県北佐久郡御代田町馬瀬口456-2
営業時間 10:00AM〜7:00PM
定休日 水曜日・日曜日
HP http://www.feinkost.co.jp/

 

1回目 8月お盆の週末

今年1回目は、お盆の週末だったこともあり、夕方4時頃カタヤマに着きましたがまず混んでて駐車場には入れない

そして、やっと駐車できたと思ったら・・・なんと店内はお客様でいっぱい!!!数えると30人待ち!!!!

「うーーーん、やっぱりね~。
この週末は混んでるだろうと予想はしてたけど、み~んなBBQするのね~苦笑」

といことで、速攻諦めて(え?カタヤマへの思い入れはそれっぽちなの?? ハイ・・待つの苦手なもので・・・涙)ツルヤさんへ😊

 

2回目 8月お盆の平日

今回は、お盆真っ最中でしたが、平日だったため同じ4時頃カタヤマへ着いても、すんなり駐車場には入れました。

店内もお客様は数組いましたが、夏の軽井沢なのでこれは普通。良かった~😊

8月の軽井沢は一年で一番混む時期です。
特にお盆の週末は、ツルヤの駐車場へ入るのに30分待つことも!!
カタヤマで絶対にお肉を買いたい方は、行く曜日や時間単に注意!
週末ならお昼過ぎ頃が待ち時間が短いかもしれませんが、心配ならお店に電話して確認して下さいね^^

ツルヤとカタヤマのお肉を比較

ツルヤさん

大人6名、子供2名(年少さん)の合計8名分。
豚カツ用3枚、鶏もも肉4枚、ラム 2-3パックとエビ5匹で合計5000円強。


肉も野菜もジュージュー焼きますよ~

ガンガン食べて飲んでお腹の中に収まっていきます~
エビも大きくてぷりぷりでした☆

 

カタヤマさん

大人4名、子供1名(年少さん)の合計5名分。
豚カツ用2枚、鶏もも肉3枚、ラム300g で合計3000円前後。


鳥好きの私も、カタヤマさんの豚カツは柔らかくてジューシーで本当に美味で、写真を撮るまもなく食べ続けました😊

あれ?牛肉がないって??
はい。実は我が家のBBQに牛肉は登場しないんです。
なんか、BBQの時って、鳥とか豚の方が美味しい気がするのですが・・・そんなことないですか?ちなみに鶏肉はそこまで違いを感じませんでしたが、豚カツは断然カタヤマの方が柔らかくてジューシーでした♡
スポンサーリンク

バーベキューはちょっと早い晩御飯がオススメ

バーベキューをお昼にされる方も多いでしょうが、我が家は専ら晩御飯です。

理由1. 避暑地といえどもお昼は日が当たる屋外は暑い!!

理由2. BBQ後はビールやワインを飲んでまったりしたいから!

その為、子供のシャワーなど全ての準備を終えてからBBQを開始します。

BBQスケジュール

17:30 炭で火をおこし始める

18:00 お肉を焼き始め、宴会開始

19:00 子供達は遊びはじめ大人はのんびりお酒と会話を楽しむ

20:00 そろそろ室内へ移動

BBQの飲み物はやっぱりビール!

今年の夏は、いつになくビールを消費しました。
個人的なオススメは、イギリスの黒ビールGuiness(ギネス)とメキシコの有名ビール Corona(コロナ)です♡
飲むことに夢中になるので写真はないのですが 苦笑

ちなみに軽井沢滞在中は、お酒全般をツルヤ軽井沢店の近くの「酒のスーパーたかぎ」でまとめ買いすることが多いです。
我が家のお酒担当者いわく「他と比べて安い」そうです。

〇副菜やおつまみに最適なキュウリの漬け物のレシピです↓
チヨダのからしで絶品キュウリの漬物!バーベキューの副菜やおつまみに

まとめ

軽井沢の夏の風物詩であるBBQ(バーベキュー)についてまとめてみました。

カタヤマも、軽井沢駅から30分くらい車で走ったところにありますので是非のぞいてみて下さいね。

滞在時間が短くて自分達でBBQが出来ない方は、軽井沢駅徒歩1分のアウトレット内にあるバーベキューテラスが手ぶらで行けるのでオススメです☆

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事