【軽井沢】ツルヤ人気の冷凍食品 ハンバーグを食べた感想

こんにちは。Bilingualママのソフィアです。

軽井沢滞在が長くなってくると、毎日の晩御飯の準備はそれなりに大変です。

そこで、先日、ツルヤの冷凍食品の中でも人気のハンバーグを試してみました。

調理方法は?お手軽?美味しいの?そして買うべきかを徹底評価していきたいと思います。

スポンサーリンク

ツルヤの冷凍食品ハンバーグ

 

2019年8月現在は3種類の冷凍ハンバーグ。何と価格は驚きの99円です!!!

①焼き上げハンバーグ(白パッケージ)

②チーズインデミソースハンバーグ(黒パッケージ)

③まいたけ入り 和風おろしハンバーグ(オレンジパッケージ)

調理方法

私は勝手に電子レンジでチンだと思っていたのですが、20分の湯煎でした。

長いと思いきや、その間に副菜を作れるので大して手間ではなかったです。

スポンサーリンク

盛り合わせると・・・

①焼き上げハンバーグ(白パッケージ)

味は、結構胡椒がきいててちょっとスパイシー。その為年少さんはNGでした。ソースはとろっとしていなくてびちょびちょです。
ちょっとパンチに欠けるので、我が家では大根おろしをかけたら美味しいのではないか・・・と話していました。

②チーズインデミソースハンバーグ(黒パッケージ)

中に入ったチーズがトロトロして結構美味しかったです。私と年少さんの一番お気に入り♡
でも、じいじとばあばには「ソースが少し濃厚すぎる」らしく評価は分かれました。

③まいたけ入り 和風おろしハンバーグ(オレンジパッケージ)

おろしハンバーグとありますが、殆ど大根おろしは感じられず。まあ99円ですからね笑
でも、さっぱりとしていて、家族みんな(特にばあば)の評価が一番高かったです。

3種類とも肉は粗挽きというより、しっかりこねこねした感じ。
味は正直ファミレスレベルではありますが99円なので文句はないです^^
個人的には一個199円にして、もう少し肉感を出してほしいです!

私のオススメの副菜の準備方法

今回私は、ジャガイモと人参とブロッコリーを全てレンチンで用意しました。

ですが、20分間湯煎をするのであれば、同じお湯で野菜をゆでても良かったな・・・と感じます。

神経質な方には、向かないやり方かも知れませんが、冷凍食品を使うときは疲れているときが多いと思うので我が家ではアリです^^

冷凍ハンバーグのパッケージを良く洗っておけば、細菌は熱湯消毒されるかな・・と笑。

 

注意点
同じお湯で副菜の野菜と冷凍ハンバーグを茹でる際は、冷凍ハンバーグを入れてから再度沸騰させてお湯の温度を上げてから野菜を入れて下さいね。
そして、湯煎時間は経験上少し長めがオススメです。今回だと25分程度

洗い物も減るし、一度にハンバーグと副菜両方用意できるので時短にもなりますよ

まとめ

ツルヤの人気冷凍食品であるハンバーグを実際に食べた感想は如何でしたか。

 

ツルヤには軽井沢土産も豊富ですし、軽井沢旅行中は一度は立ち寄りたい場所ですよね。

そして、長期滞在する際は朝昼晩とご飯の準備がバカになりません。
また、休み中は子供とベッタリなので何かと体力も使います。

ツルヤの冷凍ハンバーグは99円という破格のお値段!!
疲れたときに、メインが一つ冷凍庫にあると助かりますよね。

知人に、「ツルヤで冷凍食品を買ってクーラーボックスに詰めて帰ると、その日の晩御飯がラク~」という強者もいます。

 

是非、冷凍食品を上手に使って程よく手抜きをしてくださいね^^

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事