taliesen8p

こんにちは。Bilingualママのソフィアです。

令和初のゴールデンウィーク最終日は、子供も遊べる軽井沢タリアセンに行ってきました。
お天気にも恵まれ、気持ちの良い風を感じながら沢山身体を動かしてきました。
ここは、私のお気に入りで、独身時代に一人でのんびり散策しながら美術館巡りをしたり、
新婚時代に旦那さんとボートに乗った思い出の場所です。

 

今回は車でしたが、軽井沢駅前のレンタサイクル屋さんで2人乗りの自転車を借りてここまで旦那さんと来たこともあります 笑
荷物はそこで預かってもらえるので身軽にサイクリングが楽しめます。
その時は軽井沢のツルヤさん(タリアセンから10分強の距離)に寄って、サンドイッチなどを買って芝生で食べたような。
そんな色々な世代の方が、それぞれの楽しみ方をできるタリアセンをご紹介します^_^

 

スポンサーリンク

軽井沢タリアセンの基本情報

塩沢湖を中心とする自然、スポーツと文化を堪能出来る総合公園。
公式サイトはこちらから→ クリック

入場料

入場料
大人(高校生以上) 800円
小人(小・中学生) 400円
ペイネ美術館
大人(高校生以上) 900円
小人(小・中学生) 500円
ミュージアム
セット券(※)
大人(高校生以上) 1500円
小人(小・中学生) 800円

(※)入場料にペイネ美術館、軽井沢高原文庫、野の花美術館の共通入館券が含まれます

ペイネ美術館にも行きたいのであれば、セット券がお得です!

 

園内マップ

taliesen3

アクセス

交通
■軽井沢駅(JR長野新幹線・しなの鉄道)または中軽井沢駅(しなの鉄道)下車、タクシー約10分
■上信越自動車道碓氷軽井沢インターチェンジより車で約15分
■駐車場:180台(普通車500円・バス2000円)
MAPCODE 292 582 001*86

軽井沢町内循環バスのご案内
■毎日運行、最寄停留所「塩沢湖」運賃200円以内
■詳細は下記、軽井沢町公式サイトへのリンクから町内循環バスの詳細をご覧下さい。
軽井沢町公式サイト
http://www.town.karuizawa.lg.jp/

その他のバスのご案内
夏季のみ運行予定
■風越公園行きバス(軽井沢駅から往復)「塩沢湖」下車
西武バス公式サイト
http://www.seibubus.co.jp/kogen/index.html

レンタサイクルもお勧めです。
軽井沢駅前にあるレンタサイクル屋さんから普通に大人がこげば30分強でつきます。途中、ジョンレノンも通った離山房というカフェがあり、山ぶどうジュースが美味しいです。
途中で疲れた方は是非お寄り下さい^^

食事処

レストラン湖水

レストラン湖水は、カジュアルレストランです。
レストラン内はガヤガヤしてるので、子供連れでも気兼ねなくお食事できます。
雰囲気は、食堂っぽいです。

テラス席は、塩沢湖と自然を愛でながらお食事を楽しめます。
ワンちゃん連れにもオススメ^_^

taliesen4p

軽井沢バーガーカンパニー

テイクアウト専門店で、野外のテーブル席で食べることができます。
こだわりの牛肉100%、化学調味料不使用、天然塩使用のバーガーはお値段は少し高めですが、しっかりとお肉の味がしてジューシー!!

満足度の高いバーガーです。
隠れた人気メニューのソフトクリームも実はおすすめ。

混雑時(連休中や夏休み中のランチ時)は、行列ができて、一時間近く待つこともあります。

taliesen5p

taliesen6p
シングルのバーガーにポテドリセットをつけて、合計4800円くらいでした。
私のお気に入りは、「アボガドバーガー」です。
シングルはパテが一枚ですが、十分食べ応えがありますよ^^

 

レストラン ソネット

中央ゲートから少し離れたところにある、明治四十四年館の1階にあるオリジナルパスタが有名なレストラン。
どちらかと言うと、静かにランチを楽しみたい大人向けです。
元気に駆け回りたい子供達向けではないかもれしれないですね。

上の園内マップですと、右下にある「深沢紅子野の花美術館」の1階にあり、中央ゲートからは少し離れたところにあります。
レストランだけの利用も出来ます。
その際は、中央ゲートから入場料を払わなくても、直通の入口があります。

レストランソネットはここをクリック

 

ピクニック(園外で購入してくる)

園内は、気軽に座れるベンチも数は多くないですがありますし、芝生も多いです。
ツルヤさんやコンビニで買ってきて、芝生にレジャーシート敷いて食べるがもオススメですよ。

お財布にも優しいですし、待ち時間はないですし、子供はむしろピクニックの方が喜ぶかも??
私も、子供がいないときは、旦那さんとよくピクニックをしました。
頬に当たる風が心地よいです♡

 

スポンサーリンク

子連れ情報

園内にトイレが数カ所あり、おむつ替えスペースもあるので安心です。
広い公園ですが、一番奥の少し小高い場所にある「ちびっ子広場とその周辺」(後述します)は、特に子供達が大好きなアクティビティが盛り沢山!

注意点
塩沢湖の周辺は、風向きによっては少し肌寒くなるので、ベビちゃんは一枚羽織るものがあると安心です。
自分で走って動き回れるようになると、なくても大丈夫かな。
私は心配性な上に、すぐ体調を壊すので必ず一枚持っていきますが、、。

忘れがちですが、軽井沢は標高が高めです(避暑地ですからね)。
山の天気は変わりやすいので、1枚羽織物があると安心です。

 

文化施設

ペイネ美術館

昭和8年に建築家レイモンドにより別荘兼アトリエとして建てられたものが移築され、美術館となりました。
館内は可愛いペイネの恋人達の絵で一杯です。
コメントを読むと、おフランスらしい感じがして少し笑ってしまいます。
ポストカードを買ってみると、旅の思い出になるかも?
実は遊びに行った当日は、ばあばのお誕生日だったので、ここのカードを急遽買いました^^

talisen7p

深沢紅子 野の花美術館

静かな空間で、可憐な野の花の絵を楽しめます。
今回は子供が騒ぐので行けませんでしたが、優しいタッチの絵には癒されます。

 

旧朝吹山荘 眠鳩荘

昭和6年に建てられた別荘。
中に入ることも出来ますので、昭和初期のよき時代に想いを馳せてみてはいかがですか。
(タイトル下の写真に移っているのがこの山荘です)

 

スポーツやアクティビティ

ボート

子供も大人も大好きな、ボート乗りができます。1人乗りのアメンボから4人乗りまで種類も豊富です!

 

ちびっ子広場とその周辺

一番奥の小高い場所にある公園兼広場です。様々なアクティビティが楽しめます。

 

ちびっ子広場

ちびっこ広場は、お金もかからないし子供達の大好きな遊具が沢山!
ここだけでも、小さな子供達は大喜びです^^

taliesen10p

バッテリーカー

ちびっ子広場の横には、バッテリーカーが乗れる場所もパリマス。
一回100円で楽しめます。
うちの子は消防車がお気に入りでした^_^

 

ゴーカート

そして、私の一番のお気に入りはゴーカート!子供を横に乗せてアクセル全開でぶっ飛ばします!!
ここなら事故にも合わないし、安心してスピードを出せるので笑
前の方が遅い場合は、何処かで少し待ちましょう。そして、間隔が空いてからスピードを出して走りましょう^_^

taliesen11p

他にも、上の方を走るサイクルモノレール、テニス、パターゴルフやアーチェリーが楽しめます。
子供アーチェリーがありますが、やはり小学生以上にならないと、自分では楽しめないようです。。。

期間限定?シャベルカー

連休の限定なのか、シャベルカーと言うものもありました。

上の子が、やりたいやりたいと言うので、ゴーカートとどちらか選ぶよう言ったところ、ゴーカートを選択したにも関わらず、
また通りかかると、シャベルカーも「やりたいやりたいやりたいやりたい」攻撃。。。。

10分くらい親子で攻防戦が繰り広げられ、結局、パパが攻撃に負けて、一緒にやっていました。

様々なことを子供に経験させてあげたいとは思うものの、
我慢することも覚えてほしいので、その兼ね合いが難しいですよね・・・

 

鯉のえさやり

塩沢湖には鯉が結構泳いでいます。
その為、鯉のえさやりが地味に子供達に人気です。
中央ゲートすぐのショップかボート乗り場で一回100円で購入可能。

イングリッシュガーデン

200種1800株のイングリッシュローズが咲き誇ります。開花時期は6月下旬から9月下旬。
残念ながら、今回は開花時期でないので行きませんでした。
人気があまり無いので恋人達がゆっくりするのにはオススメです。

ロマンチックな気分になれること請け合いです♡

その他にも沢山のアクティビティ

その他まだまだ子供達が喜ぶアクティビティがありますので、公式サイト もチェックしてみて下さいね。

まとめ

タリアセンの魅力をざっとご紹介しましたが、如何でしたか?
観光客だけでなく、地元の子供会の子達も来て遊んだりと、大賑わいでした。
どの季節に訪ねても、それぞれの良さがあります。
軽井沢にご旅行の際は是非プランに入れてみて下さいね。

我が家の上の子は勿論のこと、ベビちゃんも周りで何が起きているのか興味深そうにキョロキョロ見ていて、沢山刺激を受けていました。
子供から大人、じいじやばあばも楽しめるので、家族揃ってのお出掛けにもピッタリですよ!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事