軽井沢近郊:佐久平の大人気店ジンガラでピザを食べるなら秋がオススメ

こんにちは。バイリンガル生のソフィアです。今回ご紹介するのは、軽井沢佐久平の間にあるナポリピザの大人気店ジンガラ ZINGARAです。

地元の人と別荘族で毎日大賑わいのこちらのお店のランチは予約を取りません。そのため、観光客で賑わう夏が行列が長くて入店が難しいので比較的空いている秋がお勧めです。

我々も紅葉の季節の3連休にこちらのピザを堪能してきましたので、レポートします。最後に子連れ情報もありましたので、ご参考ください

スポンサーリンク

ジンガラ ZINGARA 基本情報

場所

軽井沢と佐久の間にあります。どちらかと言うと作平寄りです。軽井沢からだと車で 30分強かかります。

住所 長野県佐久市上上尾691-4
電話 0267-67-8770
営業時間 11:30~14:30(L.O) 17:30~21:30(L.O)

月曜定休

ピッツァリア ジンガラの方です。もう1店舗あるのでご注意ください。

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/nagano/A2003/A200302/20001615/

駐車場

道路に面しているお店です。駐車場は、お店の前にありますが、整備されているわけではないので、多少駐車し辛いかもしれません。10台少し駐車可能です。

混雑状態

地元民と別荘族に大人気の本格ナポリピザのお店のため、とても混雑しています。特にランチは予約を出来ないため、来店後にウェイティングリストに記名します。

確実に、並ばずに入るためには、オープンと同時に行く必要があります。ただし、それでも夏休みは、入店できない場合があるので、11時過ぎからレストランの外で待っているお客様もいます。

紅葉の季節の3連休の土曜日に来店。 1時前だったこともあり、3番目のウエイティングで10分ほどでお席に案内されました。

特徴

2014年にオープンしたこちらのレストランにはピザ窯が店内にあり、子供たちもピザを焼くところが間近に見れて大喜びです。ピザの生地はもちもちっとしており、のせる具材は多くの選択肢から選べます。

お味もさることながら店内には大きな窓があり、そこから浅間山が見渡せる眺望の良さも人気の秘密です。浅間山が見えるテーブル席もありますが、浅間山を観ながらお食事を堪能したいなカウンター席がオススメです。

レストランのレポート

店舗

一軒家レストランです。外には大きな木が生い茂り、紅葉の季節は少しずつ色づいていきます。夏は緑がきれいですよ。

店内にはピザ窯があります。

メニュー

とても多いので、一部のみ掲載しますね。ランチにはサラダと飲み物が付いていてとてもお買い得です。また、軽井沢ビールは3種類用意されており、瓶700円で楽しめます^_^

ピザ (全てグランデ)

○タコのマリナーラ

○マルゲリータとアンチョビ

○フンギ きのことモッツァレラ

○軽井沢ビール

我が家の一番人気はタコノマリナーラでした♡ キノコのピザは少しパンチが足りなかったので、皆、赤いオリーブオイルをかけて辛味をプラスしました。結構どっと出るのでご注意くださいね!

※大人4名と子供4歳(直前にバナナ1本食べていたため、食欲あまりなし)でグランデ三枚にしました。グランデは33センチあるので、結構大きいです。参考までに、サルバトーレのLサイズがジンガラのピッコラのイメージ。

隣の若い夫婦とおばあさまの3人それは、グランデを1枚、ピッコラを1枚されてました。参考までに。

子連れ情報

赤ちゃんや子連れにも優しいレストランです。はいチェアはありませんが、椅子の上に乗っける形の子供椅子を用意してくれます。ベビーカーでの入店も可能です。カトラリーは子供専用のものではありませんが、ティースプーンなどを借りれますし、カップやプレートもプラスチックのものを用意してもらえます。

おむつ替え台はありませんが、トイレの個室はスペースがあるので、ベビーカーを中に入れることが可能です。

スポンサーリンク

まとめ

軽井沢と佐久平の間にあるナポリピザのレストラン ZINGARA ジンガラをご紹介しました。

新緑の季節にも、秘書の季節にも、紅葉の季節にもオススメの大人気店。立地的に、車の方が多いと思いますが、いちどは訪れてみたい名店ですよ。ぜひモチモチのナポリピザを堪能して下さいね^_^

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事