東京お菓子ドンキの場所、営業時間、地図、お菓子の種類、混雑状況と通販は?

2021年5月21日に東京駅に「お菓子ドンキ」が新規オープンしましたね。

さっそくSNSでも話題なようです。

 

気になるのは、「お菓子ドンキ」の場所と営業時間。あとは、どんなお菓子があるのか?こんな時期だし紺座状況や通販サイトはあるのか?ですよね。

 

そこで、当記事では東京駅のお菓子ドンキの以下をまとめました

・場所と営業時間

・お菓子の種類

・混雑状況

・通販はあるのか

 

早速ご紹介します。

 

お菓子ドンキの場所と営業時間!

お菓子ドンキは東京駅の八重洲地下街「ヤエチカ」にあります。

お菓子ドンキの場所(地図)

お菓子ドンキ東京場所、どこ、地図

出典:プレスリリース

お菓子ドンキの住所とアクセス

東京都中央区八重洲2-1八重洲地下街北1号(外堀地下2番通り)

東京駅の八重洲中央口、八重洲南口、八重洲北口から徒歩3分程度の位置

駅直結の八重洲地下街にあるので、天気に関係なく行けるのがいいですね

お菓子ドンキの営業時間

営業時間:9時~23時

お菓子ドンキにあるお菓子の種類や値段は?

お菓子ドンキには、アジアからヨーロッパまで諸外国の輸入菓子を中心に販売しているようです。

もちろん、日本のお菓子も販売中!

 

その数、なんと1000種類以上!

 

国や地域ごとにコーナーを設けて、お菓子を陳列。

アミューズメント性のあるお菓子を集めたコ ーナーもあり、子供から大人まで楽しめる店内!

 

どんなお菓子があるのか気になりますよね?

一部をご紹介します。

 

うまい棒1本1円!

うまい棒1本1円!ドン・キホーテの鉄板ですね。

一人10本までです^^

 

トリュフ風味のポテチ

トリュフ風味のポテチも最近人気。

これが、入手できるなんてさすが「お菓子ドンキ」

 

ミニサモサ

ポテトチップスみたいにサクサク食べれるミニサモサ。

 

サモサ自体はインドの揚げパイみたいな食べ物だけど、それをチップス風にアレンジしているんだね。

 

インド料理なだけあって、スパイシーで辛いからビールのおつまみに良さそう!

 

RASGULLA(ラスグラ)

ピンクの缶に入っているインドの激甘デザート。

カッテージチーズと小麦粉をこねて丸めて、油であげたものをローズウォーターに浸すそうですが・・

 

好き嫌いがあるようです^^;

 

プラネットグミ(地球グミ)

これ、今はやってるから、チャレンジっしたいお菓子。

幼虫ミックス

ちょっと食べるのに勇気がいる幼虫ミックス・・・。

見かけたら、話題作りのためにも試したいね^^

 

他にもSNSの口コミから

 

お菓子ドンキに通販はあるの?

お菓子ドンキは東京駅の八重洲地下街「ヤエチカ」にオープンしましたが、コロナ禍の中、なかなか店舗まで行けない方も多いですよね。

 

気になるのが、お菓子ドンキには通販があるか?ですが・・・

 

現時点ではお菓子ドンキの通販はないようです><

 

ドンキホーテには楽天に公式ショップがありますが、お菓子は取り扱いがないので・・やはり店舗まで行くしかなさそうですね。

>>ドン・キホーテ公式楽天サイト

お菓子ドンキの混雑状況

お菓子ドンキは、週末はかなり混雑している模様。

 

しかも店内はかなり狭いので、マスクは必須だね^^

 

週末より平日のほうが空いていそうです。

平日のランチ時間は、周辺のオフィス街のOKやサラリーマンも立ち寄るから混雑しそうだよ!

お菓子ドンキの場所と営業時間!お菓子の種類や混雑状況と通販情報まとめ

2021年5月21日に東京駅八重洲地下街「ヤエチカ」にオープンしたお菓子ドンキをご紹介しました。

 

最近はコロナの影響で海外旅行にもなかなか行けないですし、世界各国のお菓子を食べて、おうちで海外旅行の気分を味わうのもいいですね^^

 

隣には、お酒ドンキもあるので、そこで海外のお酒も買えば更に気分も盛り上がります♪

 

 

気軽にフォローしてね

おすすめの記事