bobカヌレ(原宿)半熟カヌレのメニュー(種類)と値段。賞味期限と日持ち。お取り寄せや通販情報まで

原宿に4月にオープンしたboBは半熟カヌレ専門店。

早くもSNSで話題になってますね。

 

boBのカヌレは、ビジュアルも美しくインスタ映えもばっちりですが、気になるのはメニュー(種類)と値段や賞味期限。

あとは日持ちはするのか、とか、お取り寄せ可能か?ですよね。

 

そこで、当記事ではboBカヌレの気になるこんな情報をまとめました。

boBカヌレのこんな気になる情報をご紹介
1.メニュー(種類)と値段は?

2.賞味期限や日持ちは?

3.通販などでお取り寄せ可能?

4.boBの口コミ

 

それでは、早速ご紹介します!

 

boBカヌレのメニュー(種類)と値段は?

この投稿をInstagramで見る

 

boB(@bob_harajuku)がシェアした投稿


boBの半熟カヌレは全部で10種類!

 

半熟カヌレの種類】

boBカヌレのメニュー(全10種類)
1.半熟カヌレ(プレーン)
値段:270円(税込)ア
2.マゾンカカオの半熟カヌレ
値段:330円(税込)
3.珈琲の半熟カヌレ
値段:330円(税込)
4.萩村抹茶の半熟カヌレ
値段:330円(税込)

 

5.ほうじ茶の半熟カヌレ
値段:330円(税込)

6.ココナッツの半熟カヌレ
値段:330円 (税込)

7.柚子の半熟カヌレ
値段:330円(税込)

8.ラズベリーの半熟カヌレ
値段:330円 (税込)

9.生いちごの半熟カヌレ  
値段:400円(税込)

10.和牛ローストビーフ
値段:440円(税込)

特に人気なのは、メニュー下の2品のようです!
売り切れ必死なので、残っていたら是非試したいですね。

季節限定:生いちごの半熟カヌレ(6月ころまで)

boBでは、季節限定品のカヌレも人気です!
いちごはみんな大好き♡
彩りもとてもきれいで芸術品みたいですね。

この投稿をInstagramで見る

 

boB(@bob_harajuku)がシェアした投稿

人気商品:黒毛和牛ローストビーフの半熟カヌレ

こちらは、カヌレ業界?でも珍しい黒毛和牛ローストビーフの半熟カヌレ。

 

ワインやチーズとあわせるのが良いようで、大人に人気のカヌレですね。

この投稿をInstagramで見る

 

boB(@bob_harajuku)がシェアした投稿

boBカヌレの賞味期限と日持ちは?

boBの半熟カヌレは基本的には当日食べてほしいとのこと!

 

でも、余っちゃったときとか、食べ過ぎでデザートまで食べられない!という日もありますよね^^;

 

そんなときも大丈夫!

 

boBの半熟カヌレは、冷蔵なら3日保存が可能なのです。

 

boBカヌレの賞味期限:日持ちは何日?

常温: 当日

冷蔵: 3日

 

たくさんの種類を買いすぎたときや、お土産に沢山頂いた時も、必ず冷蔵庫に入れましょう^^

 

boBカヌレの通販でお取り寄せできる?

残念ながら、boBカヌレは残念ながら通販はないようです。

そのため、お取り寄せができないのが残念ですね。

 

楽天で人気のカヌレ(6種類セット)はコチラ↓

カリッとした表面ともちっとした中身が人気で子供も安心して食べられると好評!

>>ドミニクドゥーセの店 東京カヌレ 人気アソートはコチラ! 

boBカヌレの口コミ感想

実際に気になるのは、boBの半熟カヌレの口コミ感想ですよね。

SNSを回遊してみましょう。

この投稿をInstagramで見る

 

rinrin(@renaincdents)がシェアした投稿

 

読むと分かるのが、boBは原宿でも人気店なので、閉店間際になると売り切れてしまうこと!

 

絶対に食べたいカヌレの種類やメニューが決まっている場合は、早めにお店に行ったほうが良さそうですね^^

boBカヌレのメニューと賞味期限!日持ちする?お取り寄せまとめ

boBカヌレのメニュー(種類)と値段。賞味期限やお取り寄せ情報をまとめました。

 

・1個300円〜400円

・お取り寄せはできない

・人気商品は売り切れちゃうかも><

 

原宿に行ったら、ラフォイーレの向かい辺りにあるみたいなので、ぜひ立ち寄りたいですね。

 

参考になれば幸いです

 

気軽にフォローしてね

おすすめの記事