知ってた?月収5万円のブログの資産価値は1700万円だよ!!

こんにちは。Bilingualママのソフィアです。

 

老後の資産形成の一環として不動産投資をしているソフィア家ですが、その不動産の収支を見ながら「ブログにも不動産と同じように資産価値があるはず」と気がつきました。

今回のテーマはずばり「あなたのブログの資産価値はいくらですか」です。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

ブログの収支の計算方法

まずはブログの収支ですが、大まかに言うと以下内容だと思います。

ブログの収支の計算方法

収益→アドセンスやアフィリエイトからの収入

費用→レンタルサーバーやドメイン代

※雑費であるパソコンやスマホ代、調査費や書籍代などは含めておりません

月収5万円のブログの年間利益額は

月収5万円であれば、年収60万円(5万円✖12ヵ月)ですね。

年間の支出は、レンタルサーバー代が1万2千円、ドメイン代が千円とすると合計1万3千円になります。

そのため、月収5万円のブログの年間利益額は58万7千円(60万円-1万3千円)となります。

 

比較対象の都内の中古ワンルームマンション

今回、ブログの資産価値を計算する際の比較対象は都内の中古ワンルームマンション(駅から3分以内)とします。

何故中古のワンルームマンションかというと、不動産投資には様々な手法がありますが多くの方が自分の資産形成として取り入れやすいのがワンルームマンションだと考えるからです。
そして何故都内に限定するかというと、今後人口が減少する日本においても人口を暫くは維持するので投資先として安定しているのが都内の物件だからです。
※他の投資手法や場所を非難するものではありません。例示ですので予めご了承下さいませ。

都内の中古ワンルームマンションの平均利回り

利回りには表面利回りと実質利回りの2つがあります。

今回は経費を差し引いた後の利益額をベースに計算される実質利回りを使います。

都内の中古ワンルームマンションの平均実質利回りは3.5%位です。(ソフィア家が所有する物件と統計から算出)
※アパートやマンション一棟買い、ワンルーム以外の区分所有、都内以外や駅からより離れる等の立地条件であれば利回りはもっと高いですが、ここでは都内の中古ワンルームマンションの実質利回3.5%を使います。

スポンサーリンク

月収5万円のブログの資産価値を計算

月収5万円のブログの資産価値を早速計算してみましょう。

今回は、先程の平均実質利回り3.5%を用いて計算します。

計算式
年間利益額 ÷ 投資額(不動産価格) = 利回り

先程計算したように、月収5万円のブログの年間利益額は58万7千円でしたね。

そして利回りは、都内の中古ワンルームマンションの平均実質利回りの3.5%を使いましょう。

それでは、数値を式に当てはめていきます。

58万7千円(年間利益額)÷ 投資額(不動産価格) = 3.5%(利回り)

分からない数値をXに置換える計算式ですね。 投資額(不動産価格)をXとして計算すると・・・

 

投資額(不動産価格)= 16,771,429円

 

つまり、月収5万円のブログの資産価値は約1700万円です!!!

 

すごいですね!!!

 

初めは勿論時間と知恵を絞ってブログを書いて育てるわけですが、もし放っておいても一ヶ月に5万円入ってくるブログを構築できれば、それは1500万円の投資用不動産を所有しているのと同じ経済的価値があるのです!!

 

すごいですね~。夢がありますね~。いいなぁ~。

 

あなたのブログの価値を計算

ご自分のブログの価値を計算してみましょう。使うのは先程の計算式ですが、少しわかりやすくしました。

計算式
ブログの資産価値 =  年間利益額  ÷ 0.035

 

ブログの資産価値早見表

資産価値
月収5万円 1700万円
月収10万円 3400万円
月収20万円 5100万円
月収30万円 6800万円
月収50万円 1億7千万円
月収100万円 3億4千万円

ここまで来ると、神ですね~

ちなみに、当ブログは赤字です・・・このままだと不良物件で不動産なら手放すという選択をしなくてはいけなくなりますね(^^;)

まとめ

ブログの月収をベースに、ブログの資産価値を算出してみましたが如何でしたか。

 

勿論、ブログの価値は月収だけではありません!!!

一番大きいのは自己発信ですよね。今は世界に向けて自分を手軽に発信できる時代となりました。
そしてもう一つは仲間との交流。ブログやSNSを通じて多くの人と手軽に繋がることが可能です。

今回は、あくまでも「ブログを不動産に例えてみるなら」どのくらいの価値があるかを考えてみました。

 

私も毎日こつこつ更新していったら、不良物件から抜け出せるかな~苦笑

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事