airbnb good value kitchen parking lot

こんにちは。バイリンガルママのソフィアです。

今回はアメリカ西海岸サンノゼ家族旅行のホテルの予約にAirbnbを使いました。4歳と1歳の子供を連れての旅行のため、「Airbnbだとキッチン&駐車場付きで使い勝手がいいし、安いよ」とアメリカ駐在の友人に教えてもらったことがきっかけでした。

こんなホテルを探している人向けの記事
・子供が一緒なので外食は大変💦
・外食費を抑えたいのでキッチン付きの滞在先を探している
・外国の食事は胃にもたれるから旅行中も日本食が食べたい
・子供が一緒なので広くて庭付きだと嬉しいな
・滞在先のアメリカ人(現地人)と交流してみたい
・レンタカーを借りるので駐車場が無料の宿泊先がいいな
・出来るだけ宿泊費を抑えたい
スポンサーリンク

Airbnb

Airbnbで貸し出されている部屋の種類

Airbnbは日本でいうところの民泊ですね。私も馴染みがなかったのですが、アメリカではかなり一般的なようです。地元の人が自分達の自宅の一室を貸していると思っていたのですが、実際にAirbnbで部屋を調べていくと様々な形態の部屋がありました。

Airbnbの物件タイプ
・一般的なホテル
・自宅の離れ
・自宅の一室
・一軒家まるごと
・アパートまるごと一室
・別荘
・Airbnb用の賃貸物件

Airbnbで部屋を探す際の注意点

まず、全ての部屋にキッチンがあるわけでもなく、駐車場が付いているわけではありません。また、共有トイレや共有キッチンの場合もあります。

そこで、部屋を探す際に重要な注意点を記します。一般的なホテルと異なる点に焦点を当てているので立地や利便性は省きます。

①完全なプライベート空間?

戸建てやヴァケーションハウスを一棟まるごと借りることもできます。または、マンションの一室をまるごと借りるケースも多いです。その場合、完全なプライベート空間を手に入れることができます。

逆に、大家さんと一軒家をシェアする場合や、他のゲストと一軒家をシェアする場合があります。殆どの場合は、入口やお庭が共有のようですが、それは物件ごとに異なります。

一軒家やマンションの一室をまるごと借りれば完全なプライベートを確保できますが、宿泊料は高くなる傾向にあります。

また、地元の人や他の旅行者と交流したいのであれば、「一部共有」も新鮮な体験ができるかもしれませんね!

②キッチンについて

一軒家やアパートに関わらず、キッチンの有無は物件によって異なるようです。キッチンがない場合でも、冷蔵庫・コーヒーメーカー・電子レンジを用意している物件が多いです。また、キッチンがない場合は「朝ごはん付き」の場合もあります。

大人だけの旅、海外の食事に抵抗があればキッチンなしでも大丈夫そうですね。

我が家のように小さい子供連れだとキッチン付きがやはり有難いです

③ダイニングテーブルについて

キッチンがあるのに、日本でいうところのダイニングテーブルがない物件もあります。そういう物件の多くには広めのカウンターと椅子が用意されています。もし「Airbnbで食事をしたい」のであれば、ダイニングテーブルの有無は結構大切ですね

我々が今回、アメリカで予約した物件ではダイニングテーブルがありませんでした。しかしその他の点が気に入ったのでホストに聞いてみたところ「何か考えてあげる」と言われたので、無ければ一度ホストに確認しましょう!

④トイレについて

「素敵な物件で立地もいいのに、なんか安い!お買い得だわ!」と思ったところの多くは、共有トイレでした。これは好みですね。

我が家は子供たちが小さいこともあり、トイレはプライベートユースな物件にしました

 

⑤ベットについて

ベットはとても大切な要素ですよね。検索時に大人と子供の人数を入力するので、問題ないことがありますが、ソファーベットやFuton(恐らく日本でいう布団ではなく、マットのことだと予想されます)もベットとしてカウントされるのでご注意ください

ちなみに我が家はソファーベットとクイーンベットの物件しました。理由は「ソファベットなら子供たちが転げ落ちても高さがないので痛くないから」です笑

⑥室内で靴は脱ぐの?

日本は室内では靴を脱ぐのが一般的ですが、アメリカでは通常は靴を履いたまま生活します。しかし、多くの物件では「靴を脱いでくれると嬉しい」という記載があります。

まだ子供がハイハイする年齢だったり、どうしても室内で靴を履く生活に慣れない方にとっては大切な点です

⑦庭&プール

海外の一軒家だと庭にプールがあるのは珍しくありません。もし、まるごと一軒家を借りるのであれば、プールがある物件も数千円プラスするだけでレンタル可能です♡ 高級マンションにもジムやプールが付いていることがあるので、物件毎に確認してくださいね。

夏の暑い日には、プールで子供たちを遊ばせて、大人はのんびりお酒飲みながらお昼寝したいですよね~。

残念ながら我々は春に旅行するので、プールは諦めました。あると、子供たちが入りたいと騒ぎかねないのでね笑

 

⑧駐車場について

アメリカで移動型の旅行をする方、家族旅行の方はレンタカーを利用されるかもしれません。我が家も旅行中は全日程レンタカーで移動します。

その場合、駐車場はとても大事な要素ですよね。多くの物件には1台分の駐車料が付いていますが、あらかじめご確認くださいね。

街中のホテルだと一泊70ドル(約8000円)というところもあり、それで今回諦めたホテルもあります

 

⑨立地は住宅地?

最後は立地です。これはAirbnbに限らず全宿泊先に言えることですが、街中か住宅地を選ぶかは好みによりますね。便利さを重視するなら街中、静かさやローカルの生活を垣間見るなら住宅地がおすすめです

注意点としては「スーパーまで3分」と記載があっても、徒歩ではなく車で3分という場合が多いです(とくにアメリカの場合)

 

スポンサーリンク

Airbnbにお得に登録する方法

私も初めてだったのでAirbnbにお得に登録する方法を探したのですが、残念ながらあまりありませんでした。

友達紹介クーポン

Airbnb新規登録時に友達紹介クーポンというのがあります。これは、個人的な友人に送るものらしいので、私は使うことができませんでした><

それでもお得に使う方法があります!!!

私が登録後に、主人に「友達招待クーポン」を送るのです。そうすると、主人はそのクーポン利用で3700円安くなり、主人が宿泊をすると1900円、主人が初体験すると950円私に入るというシステムです。

家族単位でみれば、5600円お得ですよ!

ANAマイレージクラブ

ANAマイレージクラブを経由して登録して利用すると3000円クーポンとダブルマイルがたまります!

ANAマイレージクラブ AIRBNB クーポン

詳細は公式HPで>>ANAマイレージクラブ経由でAirbnbを登録して3000円クーポンを貰う

Airbnbのクーポンをゲットする新規登録方法まとめ

Airbnbのクーポンをゲットする登録方法
1.1人(夫婦やお友達)がAirbnbに登録する
2.上記1で登録した人が「あなた」に招待クーポンを送る
3.「あなた」はANAマイレージクラブ経由でAirbnbに登録する

これで「あなた」は「お友達招待クーポン」の3700円とANAマイレージクラブの3000円のクーポンを両方貰えます!

上記1で登録したのが「ソフィアの旦那の僕」だとすると、上記2の「あなた=ソフィア」が実際にAirbnbに宿泊すると1900円のクーポンを僕は手に入れることができます!更に僕のアカウントで、Airbnb初予約をANAマイレージクラブ経由ですれば更に3000円貰えます!

Airbnbキャンセルポリシー

物件によって異なるようですが、大抵2週間前までは無料キャンセルができるようです。キャンセルポリシーをご確認くださいね^^

我々の体験談

我々は、上記で説明した方法でAirbnbを登録し、キッチン付き・お庭付きの完全プライベート一軒家を予約しました。それでも、ホテルよりはお安く予約できたのでとても満足です。

Airbnbには人気がありかつ評価の高いホストに与えられる称号に「スーパーホスト」というものがあります。また、「人気があり予約しづらい宿」という表示がされている物件は、総合的に評価が高いので間違いがないようです。

我々も「スーパーホスト」と「人気があり予約しづらい宿」を選びました!

まとめ

今回はAirbnbで探せる物件タイプや物件探し時の注意点をまとめました。

Airbnbは、ローカルの生活を垣間見て体験できる新しい形の宿泊施設です。まとめると、ホテルとは異なるのは「暮らすように旅できる」点です。是非、参考にしてくださいね。

まとめ:Airbnbはこんな旅行者向け
・子供が一緒なので外食は大変💦
・外食費を抑えたいのでキッチン付きの滞在先を探している
・外国の食事は胃にもたれるから旅行中も日本食が食べたい
・子供が一緒なので広くて庭付きだと嬉しいな
・滞在先のアメリカ人(現地人)と交流してみたい
・レンタカーを借りるので駐車場が無料の宿泊先がいいな
・出来るだけ宿泊費を抑えたい

実際に宿泊した感想は旅が終えてから記事にしますね!乞うご期待ください♡
★こちらの記事も人気です★
スポンサーリンク

気軽にフォローしてね

おすすめの記事