田中貴金属の無駄な手数料は削減しよう

こんにちは。バイリンガルワーママのソフィアです。

今回は、田中貴金属で積み立てをしている方、積み立てを始めようとしている方に向けた記事です。

せっかく毎月コツコツ積み立てているのに無駄な年会費を払っていませんか。

実は私も知らずに支払っていたので、今回シェアします。

スポンサーリンク

田中貴金属での無駄な経費を削減する方法

 

田中貴金属での経費は3つあります。

1.年会費

2.積立手数料

3.口座管理料

 

1.年会費

まず1つ目の年会費ですが、これは一口座に対して1100円かかります。私は金とプラチナの2つ口座を持っているので年会費は2200円です。

しかし、これはネット会員になれば年会費がゼロになります。

従って、まだネット会員となっていない方は、すぐにネット登録をしましょう!

また、田中貴金属さんでは5月に年会費が引き落とされます。

その為、手続きに余裕をもって3月中には手続きを済ませましょう。

(詳細スケジュールはご自身でお確かめくださいね)

 

2.積立手数料

積立手数料は積み立てをする限り毎月かかります。私は毎月3000円定期積立しているので2.5%の75円かかります。それが2口座分なので150円ですね。

1ヵ月の「金」「プラチナ」「銀」の積立金額の合計積立手数料率
3,000円~29,000円2.5%
30,000円~49,000円2.0%
50,000円以上1.5%

(出典:田中貴金属HP)

 

 

3.口座管理料

こちらは、通常だとかからないのですが、積み立てを休止するとかかってくる手数料です。

例えば、今は金の価格がかなり上昇しております。大体平均的に4000円前後ですがこの記事を書いている2020年8月11日時点では何と1gあたり7560円。

私も10年以上積み立ててきましたが、ちょっと積み立ての休止を考えています。

積立を休止すると年間1200円(税抜き)の口座管理料がかかりますのでご注意くださいね。

(こちらは、年会費や積立手数料とは別です)

 

田中貴金属での経費を削減する裏技

出来るだけ、無駄な経費は削減したいですよね。そこで裏技をご紹介します。

 

昨年2019年から始まったサービスとして口座を一つにまとめることが出来ます。

従来は金銀プラチナに対して、口座はそれぞれ別の会員番号が割り振られていました。

その為、口座を金銀プラチナ積み立て用に3つ開設すれば年会費は1100円×3の3300円でしたが、今では一つにまとめることが出来ます。

(私も最近知りました)

 

例えば私は金とプラチナの2口座持っているので今までは年会費を合計2200円支払っていたのですが、それを一つにまとめると1100円にすることが出来るのです!

 

あれ?さっきネット登録すれば年会費はゼロって言ってなかった?と思われたあなた!素晴らしい記憶力ですね^^

 

確かにネット登録すれば年会費はゼロになるのですが、まとめた方がよい理由が実は他にもあるのです。

それは、積み立ての休止中も、何か一つでも積み立てをしていれば口座管理料を支払わなくてよい点です。

 

例えば、私は現在、金とプラチナの2口座を保持していますがこれらを一つにまとめるとします。

そして、金は値段が上昇中なのでちょっと積み立てを休止すると仮定します。

口座が一つにまとめてあると、何か一つでも(私の場合は金以外なのでプラチナ)積み立てを続けていれば、例え金の積立を休止しても口座管理料を支払う必要はないのです!!

 

1300円程度の口座管理料だし別にいいよ・・と感じる方もいらっしゃるでしょうか、チリツモです!

 

 

スポンサーリンク

口座を一つにまとめて且つネット登録をする方法

では、その手続きの流れをざっと説明します。

実は順番が大事なので、この手順に沿ってくださいね。

私の場合は、諸事情により本人確認書類が提出されていなかったらしいので、それも含めて記載します。

1.本人確認書類は郵送されてくる台紙に張って提出。

2.会員登録変更届が郵送されるので、今度は田中貴金属HPでネット登録をする。

3.PWは自分で決めるがIDは郵送されてくる。

4.今ある複数の口座がネット登録されたことを確認したら、口座を一つにする書類に必要事項を記入して送付する。

5.翌営業日には複数の口座が一つにまとまっていることを確認できます♪

6.   一つに口座がまとまったことが分かったら、必要にお応じて金の積立を休止する。

 

まずネット登録をしてから口座を一つにまとめるという流れになります。

何故なら、ネット登録をすると過去7年分の口座履歴が閲覧できます。

それをせずに口座を一つにまとめてしますと、削除された方の会員ID口座の情報が全く見れなくなるのです(一度解約したことになる理解です)

 

そのため、きちんと順番を守りましょうね^^

 

さて、今回の手続きをすると10年間運用すれば、少なくとも2万2千円の無駄な手数料を支払わなくてよくなります♪

(無駄な経費が嫌いな私としては物凄く嬉しい)

田中貴金属の無駄な手数料を払わない!

実は何も考えずに祖父に勧められるままに始めた金とプラチナの積立ですが、気が付けば10年以上行っていました。

毎月3000円*2で6000円ちょいというかなり少額ですが、継続は力なりですね。

現在、金の時価は66万円まで伸びたようです。

まあ、10年積み立てて25万円という含み益は決しては多くは無いですが、何一つ考えずに積み立てていた割には悪くないです^^

 

 

継続は力なり!!

 

英語も資産運用(と言えるほどの額ではないけど笑)も地道にコツコツがよいですね^^

スポンサーリンク

気軽にフォローしてね

おすすめの記事