今回はグローバルステップアカデミーGSAのフォニックスの授業内容をご紹介します。

フォニックスは、ネイティブの子供達も習う「英語を読むためのルール」です。

フォニックスを子供の頃に身に着けておくと英語がスラスラと読めるようため、更なる英語力の向上と定着に繋がります。

是非参考にしてくださいね。

 

※後日談

フォニックスを始めて2ヶ月程度で英検ジュニアゴールドに合格しました^_^

グローバルステップアカデミーのフォニックス:事前準備

グローバルステップアカデミー(GSA)のフォニックスレッスンを受講前にしっかり準備をして、レッスン中に慌てないようにしましょう!

グローバルステップアカデミーのフォニックスレッスンで使うもの

1.筆記用具(鉛筆と消しゴム)

2.GSAから提供される罫線付ノートもしくは白紙

※予約タブの左上のView Lessonをクリックすると当日のフォニックスレッスンで使うマテリアルが表示されます。その中の罫線付ノートをプリントアウトしましょう(以下参照)

GSA フォニックス②

沢山練習したい子は、専用のノートを用意しても良いですね。

私は、無料罫線ノートをプリントアウトしてます♪

>>こちらのサイトで無料ダウンロード可能

 

グローバルステップアカデミーのフォニックスレッスン前に知っておくと良い英単語

Upper case, big letter, capital letter:大文字

Lower case, small letter:小文字

 

グローバルステップアカデミー(GSA)のフォニックス授業内容

グローバルステップアカデミー(GSA)のフォニックスレッスンの授業内容をご紹介します。

まずは、我が子のグローバルステップアカデミーのフォニックスレッスン動画をご紹介。雰囲気がわかります!

 

フォニック① Greeting(挨拶)

どのクラスでも同じですが、はじめは挨拶と自己紹介から始まります。

子供が自分の名前、年齢、好きなもの、食べたもの等を言えるようにしておくと、子供も講師と会話が弾みスムーズに授業に入れますよ!

 

フォニックス② アルファベットの文字と音

フォニックスはアルファベットの名前ではなく「音」を学びます。

今回のフォニックスレッスンは、AとEがテーマでした。以下のイメージが画面に表示されます。

グローバルステップアカデミー フォニックス

学習ステップ

1.アルファベットの大文字、小文字を習う

このフォニックス教材がよく出来てるな~と感心したのは、小文字が二種類表示されたこと。

確かに、どちらの書体も使われるので大切なことだと感じました。

実は私自身、子供にフォニックスを教えています。子供が自分で書くために習う書体と活字でよく目にする書体は異なるという点を気づかせてくれました!
2.A&aから始まる単語を先生と一緒に発音しながら、A&aの音を練習
その際は、a, a, appleとまずは音を2回言ってから単語を読むのがフォニックスの世界では一般的です。
このフォニックス授業でも同じことが行われていました。動画を参考にしてくださいね
3. 講師が画面で指した文字や絵をa,a,apple や a,a,aなどと発音して復習

これは子供にとって楽しかったらしく、負けず嫌いの4歳児は物凄く大きな声ではっきりと発音していたのが、見てて微笑ましかったです

 

E&eでも同様のシートを使い、同じ練習を繰り返します。

フォニックス③ アルファベットを書く

次は、アルファベットを書く練習です。

しかしフォニックスの授業なのでただ書くだけではありません。

 

文字を書く際、音を言いながら書く様にと講師から指示がありました。

詳細は動画でご確認ください^_^

 

これもフォニックスのレッスンでは一般的です。自宅でも取り入れられますね!

(Aを書くときは/a/と発音。Eを書くときは、/e/と発音など)

グローバルステップアカデミー フォニックスA&E

大文字と小文字を両方6回ずつ書く練習をした後に apple,とegg を書きました。

最後は、講師が「どっちがapple? どっちがegg?」と質問し、子供が自分の書いた単語を指をさして答えていました。

きちんと、書いた英単語を読めるかのを先生が確認するのは素晴らしいですね。

 

我が家は白紙を使ったのでかなり大きな文字を書きました(笑)罫線付の方が、アルファベットを書きやすいかもですね

フォニックス④ フラッシュカード

フォニックスレッスン最後は画面上でフラッシュカードを見て、総復習をします。

基本的には上記動画でご紹介した流れと同じです。少しスピードが速くなりゲームっぽくなり子供も真剣になっていました💛

 

フォニックス⑤ 復習

フォニックスのHomeworkとして一番初めにご紹介したワークシートが渡されるので、それを自宅で書いて復習しましょう。

※GSAマイページのお子様のお名前タブ>>ホームワーク>>Phonics bootcamp(フォニックス集中講座)に表示されます。

 

グローバルステップアカデミーのフォニックス授業を体験してみる

グローバルステップアカデミーのフォニックス授業をご紹介しました。

私は自分でフォニックスを教えているのですが(英語と海外のモンテッソーリ教免保持してます)、親が教えるのとはまた異なる刺激を子供が受けていました。

グローバルステップアカデミーのフォニックスを使って良いと感じた点

  1. 親(私)が教える時よりも集中して頑張る(甘えがないからかな?笑)
  2. 褒められて更にやる気になる(褒められるとホイホイ舞い上がるタイプの子です笑)
  3. 文字を書く練習が出来る(私と一緒の時は書くのはあまり乗り気ではない様子)

その為、今後も自宅とグローバルステップアカデミーを使い、フォニックスで読み書きを強化していこうと思います♪

 

グローバルステップアカデミーを無料体験しよう
\みんな、無料体験から始めている/

今なら当サイト限定のクーポンを使えば5回無料体験可能!つまり10,780円分が無料

英語は早く始めれば始めるほど効果が高いので、迷ってる方はこの機会に試してみてください。

キャンペーンはいつ終わるか分かりませんのでお早めに^^

\1か月間、無料体験可能/
無料体験だけでやめられる
しつこい勧誘はなし!
10,780円分の英会話が無料で!
\更にお得になる紹介クーポン/
4,312円分の英会話が更に無料

今すぐ、無料体験に申込む>>>Global Step Academy

無料体験についてもっと知りたい!という方はこちらの記事を参考にしてみて下さい

 

 

 

気軽にフォローしてね