絵本で英語(単語帳付)⑱Where is Baby's Christmas Present? ☆プレゼントを一緒に探そう

こんにちは。バイリンガルママのSofiaです。

絵本で英語を学ぼうシリーズ18回目は、”Where is Baby's Christmas Present?"という絵本です。

早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

基本情報


Where Is Baby's Christmas Present? (Karen Katz Lift-the-Flap Books)

対象年齢:0-3
発売日:2009/10
Karen Katz(著・イラスト)
●あらすじ●
クリスマスの日、赤ちゃんが一生懸命自分のプレゼントを探します。クローゼットの中かな?枕の下かな?中々見つからなくて家の中をうろうろ。さて、赤ちゃんはクリスマスプレゼントを見つけられるでしょうか。

英単語と表現

look for: 探す
ornaments: オーナメント・クリスマスツリーに飾る飾り
mommy: ママ(momと同じ意味だがより小さな子供が使う表現)
yum: 美味しい
wrapping paper: 包装紙 (wrapは絵本で英語⑰Dear Santa☆クリスマスプレゼント人気No1の仕掛け絵本 でも登場しましたね)
gingerbread house: お菓子の家 (クリスマス前に作る習慣がヨーロッパやアメリカにはあります。発祥は「ヘンゼルとグレーテル」の故郷ドイツです)
candy cane: クリスマスの時期に販売される赤と白のしましまの杖の形をした飴。ミント味が主流。
pillow:
Christmas stocking: クリスマスストッキング(暖炉に引っかけておくとサンタクロースがプレゼントを入れてくれる??)
just for me: 私のための、私だけの

gingerbread house(お菓子の家)はグリム童話ヘンゼルとグレーテルでお馴染みのドイツ発祥のお菓子と言われています。
(全ての家庭で作るわけではありませんが)ヨーロッパやアメリカではクリスマス前に作り飾る習慣があり店頭にも並びます。ちなみにgingerbreadは生姜がぴりりと効いた生地で、gingerbread manのクッキーも良く作られますねgingerbread manは有名なお話にもなっているのでご興味のある方はこちらのYoutubeをどうぞ

スポンサーリンク

絵本のイメージ

※絵の雰囲気や文字数など、絵本のイメージをつかんで下さいね^^

〇イメージ1

 

↓↓↓Twitterで読み聞かせサンプル動画配信中↓↓↓

絵本の楽しみポイント

カレンカッツ(Karen Katz)の絵本らしく、このクリスマスバージョンも赤ちゃんのポテポテ・ヨチヨチした感じが可愛らしく仕上がっています。

子供達は小さな仕掛けが大好き。赤いお洋服とサンタさんのようなお帽子をかぶった赤ちゃんと一緒にプレゼントがどこにあるのか探してみましょう。

こちらの仕掛けは、右に開いたり、上に開いたり下に開いたりと同じ「開く」動作でも微妙に異なるので、小さなお子様の手や指の運動にも打って付けです。(モンテッソーリ教育でも小さい頃から手指を動かすと脳に刺激が伝わるので推奨している動作です)

 

まとめ

絵本で英語を学ぼうシリーズ 18回目は、"Where is Baby's Christmas Present?"を取り上げました。カラフルでポップな絵が特徴のカレンカッツ(Karen Katz)の絵本をご紹介するのはこれで4冊目です(個人的にもの凄く好きなのです😊)

クリスマスプレゼントを開ける瞬間は子供にとっても大人にとっても楽しいイベントですよね。是非、子供達と一緒にこの仕掛け絵本でクリスマスプレゼントを開ける楽しみを何度も味わって下さい^^


Where Is Baby's Christmas Present? (Karen Katz Lift-the-Flap Books)

 

>>>Karen Katzの絵本>>>
絵本で英語(単語帳付)⑦Where is Baby's Belly Button? 赤ちゃんにオススメ♡
絵本で英語(単語帳付)⑬Excuse me! ☆子供に教えたいマナーが満載
絵本で英語(単語帳付)⑭I can share ☆お友達との一緒に遊ぼうね

 

>>>クリスマス絵本>>>
絵本で英語⑰Dear Santa☆クリスマスプレゼント人気No1の仕掛け絵本
絵本で英語(単語帳付)⑯Christmas 123 ☆はらぺこあおむしとクリスマス
絵本で英語(単語帳付)⑮Happy Christmas ☆はらぺこあおむしとクリスマス 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事