親子で英会話①育児中につかえる英語表現【食事編】

こんにちは。バイリンガルママのSofiaです。

 

バイリンガル育児を実践されているご両親は、ご自宅でも英語を使っていることが多いですよね。

でも「あまり英語は得意じゃないから英語表現が思い浮かばない」「どんな表現を使えば良いのかな」「いきなり英語で話して子供がビックリしないかな」と悩むお母さんやお父さんも多いようです。

そこで、今回は食事中に使える英語表現を集めました。どれも私自身が食事中に子供達と使っている表現です。

 

それでは早速ご紹介します。

スポンサーリンク

食事前

What's for dinner today?
今日のご飯何?

 

Breakfast / Lunch / Dinner is ready.
朝ご飯・ランチ・晩御飯が出来たわよ。

 

Wash your hands before eating.  Don't forget to wash your hands!
食べる前に手を洗ってね。手を洗うのを忘れないでね!

 

You can play with your toys after dinner again.
晩御飯の後で又おもちゃで遊んでいいから。

 

Please come and sit at the table, NOW!
今すぐテーブルに座ってください!(何度優しく声をかけてもテーブルに着いてくれないときに私が使う表現です)

 

食事中

お行儀について

Sit up please!  Sit nicely/properly !
きちんと座って。真っ直ぐ座って。

 

It's yucky! Don't eat with your hands, please.
あらら、汚いわよ。手で食べないで。

 

Please use your fork / spoon/ chopsticks instead.  Do you think you can use a fork / spoon /chopsticks instead?
かわりにフォーク・スプーン・お箸を使ってね。 代わりにフォーク・スプーン・お箸を使えるかな?

 

Don't stand on a chair when you are eating.
食べてる時は椅子に立たないでね。

 

Please finish your meal before playing.
遊ぶ前にご飯食べちゃおうね。

 

Don’t eat with your mouth open.
口を開けたまま食べないで。

 

Swallow that first!
まずは飲み込んで!

 

Don't talk with your mouth full.
口に入ったまましゃべらないで。

 

You dropped something on the floor. Please, pick it up.
何か落としたよ。拾ってね。

 

Don’t make that sound when you eat.
食べるときに音を立てないでね。

 

You choked. It went down the wrong way.
むせちゃったね。変なところに入っちゃったかな。

 

今日の出来事を聞く

Any good news?
何かニュースある?

 

How was your day today? What did you do at school today?
今日どうだった? 今日は学校で何したの?

 

Did you have fun with your friends today?
今日お友達と楽しく過ごせた?

 

子供の会話例
It was ok. We went to a playground.
まあまあだったよ。公園に行ったんだ。
We had a dance / English class in the morning.  It was fun.
ダンス・英語のクラスが午前中にあったの。楽しかったよ。

食事について

What would you like to drink, (a glass /cup of) water or milk?
飲み物何がいい?お水?牛乳? (グラスやカップを付けた方が丁寧ですが、家では省略することが多いです)

⇒答えは、Water /Milk, pleaseで大丈夫です。

 

Could you please pass me the salt/ pepper / ketchup / mayonnaise / say sauce?
お塩、胡椒、ケチャップ、マヨネーズ、お醤油とってくれる?

 

Is it good / tasty / yummy?
美味しい?

⇒答えはYes it's good/tasty/yummy であって欲しい^^
いまいちなときは、It's ok but....と言葉を濁す我が子です 苦笑

 

Would you like some more?
おかわりいる?

 

Would you like some dessert?
デザートいる?

 

子供の回答例
Yes, please. No thanks.
うん、いる。いらないや。(お代わりやデザートいる?と聞いたときの子供の回答)
Can I have some more, please? Can I have seconds, please?
お代わり下さい。(大人が聞かなくても美味しければ自発的にお代わり下さいと言いますよね^^)
I'm full. I can't eat any more. Can I go now?
もうお腹一杯。もう食べられない。もう席立ってもいい?
スポンサーリンク

食事後

Are you done? Can I take your plate? I need to do the dishes.
もう食べ終わった? お皿片付けてもいい?お皿洗っちゃいたいの。(お皿を洗うはdo the dishes)

 

Please help me to clear the table.
テーブルを片付けるのを(お皿を下げるのを)手伝ってちょうだい。

 

Put your dishes in the sink, please!
食べたお皿、流しに持ってって!

 

まとめ

食事中に子供とつかえる英語表現やフレーズをご紹介しました。

 

こうやって書き出すと、半分以上がお行儀についての英語表現になってしまいましたね。保育園だと座って静かに食事が出来ているようなのですが、自宅だと甘えが出るのかどうしても途中で遊び始めてしまうことが多くて・・・><

 

これらの英語表現を全て一気に覚える必要はありません。一つでも二つでも言いやすい表現から取り入れていって下さいね。子供は柔軟なので、いきなり英語を話しても抵抗なく聞き入れてくれることが多いです。「今日、ママ、こんな英語習ったんだよ」と食事中の話題に出すのもいいですね。
聞き慣れない英語の方が子供達が興味を示してくれる事もありますし、面白がって素直に言うことを聞いてくれることもあります

 

千里の道も一歩から。親子で楽しみながら英語表現を覚えていきましょう^^

 

☆こちらの記事も人気です☆

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事