英検3級2次面接の流れと対策!無料問題カードや激安オンラインまで

英検3級2次試験である面接の対策を全公開します。

先日、6歳児が英検3級の一次試験に合格。

 

それまで何にも2次試験の対策はしてこなかったので、10日間で面接の対策をしました。

当記事では我が家の6歳児が行った以下対策をまとめました。

 

当記事で分かること

1.英検3級2次試験の流れの把握

2.英検3級テキストとCDでの練習

3.英検3級の過去問をチェック

4.英検3級2次試験無料問題カードでの練習

5.英検3級2次試験用に「環境問題」対策

6.英検3級2次面接用オンライン英会話での総復習

7.英検3級2次試験での文法的注意点まとめ

 

英検3級2次面接の流れの把握

まずは、英検3級2次試験は面接なので、その流れを6歳児に把握させるため、英検公式HPの動画を見せました。

何と、Youtubeではなくちょっと重たいのですが、そのアニメっぽい動画で全体の流れを把握しました。

(合計2回位見たかな?)

英検3級2次試験の流れ

1.”May I come in?”と言いながら、ドアをノックして面接ルームに入る

2.”Here you go"といいながら、面接官に面接カードを渡す

3.”Please have a seat"と言われたら、”Thank you"といい椅子に座る

4.自己紹介をする

5.”This is Grade3 test, ok?”と確認をされるのでOKと回答する

6.問題カードを渡されて20秒黙読

7.Passageを音読する(大きな声ではっきりと!)

8.5つの設問に答える

9.”Here you go"と問題カードを面接官に返す

10.This is the end of the test.と言われたら、退室

英検3級テキストとCDでの練習

我が家が選んだ英検3級のテキストは7日間対策です↓。

 

 

この対策本には2回分の2次試験用の問題カードが入っています。

面接の流れが記載されているので、それを元に、「ノックをしてドアに入る」ところからPretend(ごっこ遊び)の延長で一緒に渡しと練習していました。

 

また、こちらは対策本にはCDがついています。

 

私以外の人の英語(このCDは、きれいなアメリカ英語です)を聞き取る練習にもなるので、面接の前後は私とごっこ遊びをしていましたが、設問箇所は、CDをきかせました!

英検3級の過去問をチェック

英検3級の2次試験が、英検公式HPに掲載されています。

1次試験の問題は3回分掲載されいるのです、2次試験はなぜか1回分だけなのが残念です。

 

こちらもプリントアウトして子供と練習しました。

英検3級2次試験の無料問題(面接)カードでの練習

ここまでで、3回分の問題カードでした。

自分自身が英検を受験した時は(英検2級と準1級を高校時代に合格)、実は2次試験対策は何もしませんでした。

 

親戚に英検の面接官がいたので、対策を聞いた所

「いつもどおりで問題ないよ。大きな声ではっきりと回答すること。あまりペラペラと英語で話しすぎないこと」とアドバイスを貰いました。

 

なので、3回分も行えば十分かと思ったのですが、ネットで無料問題カードを5回分発見!!

 

無料だしね、ということで、プリントアウトして子供とごっこ遊びの延長でトライしてみました。

 

>>熊本県の教育委員会HPから無料で入手可能だよ

 

ちなみに、子供にとって「ごっこ遊び」は楽しいみたいです!

何と3歳の妹も「自分もやりたい!」とうことで、一緒に面接ごっこをしました。

まだ文字が読めないので面接官である私が3歳児に3つ英語で質問をして英語で答えさせたのですが、かなり盛り上がりましたよ!

 

英検3級2次試験用に「環境問題」対策

ここまで対策をしたところ、私としてはもう十分すぎるでしょ〜と思っていたのですが・・・

 

知人の「子供が3級2次試験を受けた時は、環境問題が出て難しかったようだ」という発言をうけて、自宅で子供と一緒に英語で環境問題対策をしました。

 

とはいえ、3級の2次試験はそこまで難しい問題は出題されないはず。

 

問題文も英文が3行だけなので、込み入った内容は出題できません。

 

そのため、環境問題と言いつつ、3級2次試験レベルなら、ゴミのリサイクリングあたりが出題されそうかな?という私の勝手な予想のもと、そのあたりを中心にYoutubeで情報収集しました。

 

全部で1時間程度しかかけていませんので、お時間のある方は是非参考にしてください^^

英検関係なく、子供と一緒にリサイクリングを考える良いきっかけになりました♪

>>英検3級2次試験対策:環境問題やリサイクリングを英語で学ぶYoutube 

英検3級2次面接用オンライン英会話での総復習

英検3級2次試験の前日に、オンライン英会話で総復習を行いました。

 

我が家は通常はグローバルステップアカデミー(GSA)というオンライン英会話を利用しているのですが、英検3級の2次対策は学研のKimini英会話で行いました。

 

実はKimini英会話は休会中だったのですが、スポットでも受講可能とのことでしたので、急挙申し込んだ次第です。

1回1000円で2回分受けられて、とってもコスパが良かったです♪

 

Kimini英会話は、全員フィリピン人の先生ですが、先生の数も多いですし、英語の教科書や参考書を多く手掛ける「学研」が母体なので、英検2次対策としてはKimini英会話を使って正解でした!

Kimini英会話の無料体験申し込はこちら>初月無料キャンペーン実施中!

 

詳細はこちらの記事をどうぞ>>Kimini英会話英検3級2次試験対策の口コミ感想!内容・値段と効果は?

英語圏からの帰国子女やインター育ちの子供達は、実は多くの面接官が話すジャパニーズイングリッシュが聞き取れないことがあります!! そのためにも、少し英語圏のネイティブとは発音やイントネーションが異なる英語に慣れておくことが大事です。
※なんか感じが悪かったらすみません><

私の親戚に英検の面接官を長く努めていた人がいて、「帰国子女の子供相手の面接官が一番やりづらい」という話をよく話を聞いたものですから・・。

面接官は「学校の日本人の英語教員」がほとんどです。
みんな、話すのはジャパニーズイングリッシュだったりします・・・。ご参考までに

英検3級2次試験での注意点まとめ

英検3級2次試験の対策、注意点、裏技

最後に、10近くの問題カードを6才児と一緒に練習してわかった、英検3級2次試験で間違いやすい点をまとめました。

1.He, She Theyを使用する

答えるときにThe man, the woman, the peopleを使ってしまう。

恐らく1点程度の減点ですので、あまり気にしなくていいですが、正しくはHe, SheやTheyです。

2.are /isを使い分ける

3番めの問題は、たいてい問題カードの絵を見て、数を答えます。

その時、There is one xxxxx、There are two(or more) xxxxxと is とare を使い分けることが大事です

いつもは自然と言えていても、テストで緊張すると何となく間違えることがあるので、注意が必要です。

 

3.Let me think ...を使いこなす

一番はじめの設問が、一番こたえるのに時間がかかった6歳児。

考えていたり、問題カードを読み返しているのですが、何も言わずにしーーーーーんとしていると、面接官は「わかっていないのかな?」と勘違いします。

 

きちんと「今考えているからちょっと待っててください」と意思表示をするのが大事です。

4.Please repeat that again?を伝える

最後に、面接官の英語が聞き取れなかったとき、首を傾げていても相手に「聞こえなかった」という事実が伝わりません。

 

きちんと「もう一度言ってください」を言えるように、練習しました。

不自然に何度も聞き直すのはNGですが、聞き取れなかった時はきちんと聞き返しましょう!

(特に、日本人の英語に慣れていないお子様、帰国子女やインター育ちの子供達には、きちんとこの点を伝えておきましょう!)

 

英検3級2次面接の流れと対策!無料問題カードや激安オンラインまとめ

英検3級2次試験対策をすべてご紹介しました!

 

無料問題カードや激安オンライン英会話は、使っておいて損はないと思います。

 

試験は水物なので、よっぽど自信がある方以外はやっぱりちょっぴり心配になりますよね!

 

ちなみに、振り返れば結構な対策をして臨んだ2次試験が終了した子供。

目をキラキラさせて、満面の笑みで「簡単だった〜!」と叫んでいました。

 

備えあれば憂いなし!

我が家の対策が参考になれば幸いです^^

気軽にフォローしてね