絵本で英語(単語帳付)⑳A Dragon on the Doorstep☆なぜか子供達に大人気^^

こんにちは。バイリンガルママのSofiaです。

絵本で英語を学ぼうシリーズ20回目は、”A Dragon on the Doorstep”という絵本です。何故か子供達に大人気な一冊です^^

早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

A Dragon on the Doorstep 基本情報


A Dragon on the Doorstep (Barefoot Books Singalongs)

対象年齢:4-8
発売日:2012/3
Stella Blackstone (著), Debbie Harter (イラスト)
●あらすじ●
玄関先に何と竜が!どうやら家の中で一緒に遊びたいみたいです。戸棚の中に閉じ込めてしまいましょう!・・と思ったら、今度はワニが登場!!
このようにちょっと危険な?動物がどんどん登場します。さあ、どうなるのでしょう?

英単語と表現

doorstep: 玄関先、玄関の前の階段
lock him (in the cupboard): (収納スペースに)閉じ込めて鍵をかける
cupboard: cupboard(カップボードでは無くカボードと発音)はアメリカ英語では食器棚を指しますが、イギリス英語では「物をしまう所」をcupboardと表現。ここでは階段下の収納を意味しています。
run away:走り去る
crocodile: ワニ
attic: 屋根裏
hide: 隠す
spider: くも (蜘蛛の巣はspiderweb)
toy chest: おもちゃ箱
disappear: いなくなる(appearは現れるという意味。そこに反対・非・無を意味するdisーをつけて現れるの反対語の「いなくなる」という意味になる。↓詳細は↓)
fierce: 激しい、凶暴な
glare: にらみ、他にも「ギラギラした光」という意味もある
chase: 追いかける、狩る
enormous: 巨大な、もの凄く大きな
paws: 動物の手
laundry: 洗濯物、洗濯室、クリーニング屋(洗濯をするはdo the laundry。この絵本のイラストのように欧米の家庭ではlaundry roomが地下等にあり洗濯機が置いてある)
shut the doors: ドアを閉める(close the doorより勢いよくドアを閉めるイメージ)
have a look: 見てみて!(=take a look)
shut him (in the garage): (車庫に)閉じ込める
escape: 逃げる
watch out: 気をつけて!

disは色々な単語につけて使えます。「ディスる」もリスペクト(尊敬する)の反対語であるディスリスペクト(disrespect)からきています

able <--> disable
appear <--> disappear
agree <--> disagree
respect <--> disrespect

 

スポンサーリンク

絵本のイメージ

※絵の雰囲気や文字数など、絵本のイメージをつかんで下さいね^^

〇イメージ

↓↓↓Twitterで読み聞かせサンプル動画配信中↓↓↓

絵本の楽しみポイント

カラフルでポップなイラストが赤ちゃんから子供までの興味を引きます。あらすじはとても単純で、色々な動物が次々と登場します。登場する男の子と女の子と一緒に動物と追いかけっこやかくれんぼをしている気分になれます。

実は上の子の1歳のお誕生日プレゼントに頂いたのですが「何故か」もの凄く子供が気に入って帰省時だけでなく海外旅行時にも必ず持って行き寝る前に読んでいました。何度も読み聞かせていたところ、1歳を過ぎる頃にはdragonのことをラゴン、crocodileのことをコッコダー、spiderのことをパイダーと発語するようになりました。

第一子の個人的な好みかと思っていたのですが、何と第二子も大好きでヨチヨチ歩きで絵本を取りに行ってはポテポテやってきて「あーあー」と読むように催促されます。途中で読むのを辞めようものなら「あああーーー!あああーーーー!」ともの凄い攻撃です。

なので、子供の興味を引く何かがこの絵本にはあるみたいです☆

何度も読んでいると大人が飽きてくるので、子供に色々質問したりイラストの説明をして読んでいます。

1.  Where is XXXX? (イラストを見ながら、XXXはどこにいる?どこにある?と質問。動物が様々なところに隠れているので沢山の英語表現を覚えられます)

2. イラストの中にある品物を英語で伝えていく(例、a puppet, kite, trumpet, ball, curtain, detergent, watering can etc....)

まとめ

絵本で英語を学ぼうシリーズ20回目は、"A Dragon on the Doorstep"を取り上げました。

私もプレゼントで貰うまではこの絵本をシリーズは知らなかったのですが、うちの子供達に大人気な一冊なので「子供の感性に合う」イラストとストーリーなのだと思います。イラストがポップでカラフルなので読んでいる大人も楽しい気分になれます♪

実はCD付きで販売されているので、そちらも合わせて聞いて下さいね。速いテンポで楽しい気分になれます!(我が家のCDは引っ掻き倒されもう聞けませんが・・・><)


A Dragon on the Doorstep (Barefoot Books Singalongs)

 

☆こちらも人気です☆

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事