有楽町パスポート★子供と行く方必読!写真を安く撮る穴場や待ち時間短縮技

こんにちは。バイリンガルママのソフィアです。

今回は、東京の有楽町パスポートセンターで大人と子供のパスポート申請と受領をする際に知っておくべき事柄をまとめました。

スポンサーリンク

パスポートの写真

子供用の写真

パスポート写真はサイズが決まっております。大人はインスタント写真でよいので手軽に撮影出来るのですが、インスタント写真は大人用に椅子の高さなどが設定されているので、子供には向きません。実際、パスポートセンターに問い合わせた時も、子供の写真はインスタント写真機は避けるよう指示されました。

 

子供の写真撮影の候補

1. 自宅で撮影>>>無料だが顔のサイズがあっていないと受理されないリスクあり

2. インスタント写真>>>700円〜900円と安いが顔のサイズがあっていないと受理されないリスクあり

3. 近所の写真館>>>3000円〜5000円するのでちょっと割高
4. パスポートセンターの入り口の写真館>>>1700円と少しお安めな上にプロなので確実!
5. 有楽町ビックカメラにてカメラマンに撮影してもらう>>>1040円とお安い上に経験豊富なのでサイズも安心!

 

ビックカメラはなかなか知られていないので、穴場です!

 

有楽町ビックカメラ

館内の場所

有楽町パスポートセンターの入っている東京交通会館からも徒歩5分の有楽町ビックカメラ。地下2階の写真コーナーに証明写真を撮ってもらえるスペースがあります。インスタント写真機も二台あるので、大人はそこで撮ることも可能です。(700円〜900円)

撮影時間

撮影時間は一人10分程度。待ち時間は除きます。

お値段

1040円でパスポート用の写真が4枚。

私と1歳児の写真をカメラで撮影してもらいました。スタートかお会計までトータル25分でした。

1月後半の水曜12:30に来店し、13:00にはビックカメラを後にしました

 

申請時の待ち時間短縮の裏技

パスポート申請に2つステップがあります。

パスポート申請の2つのステップ

1. 整理券をもらう

2. 申請をする

 

この裏技は1の整理券をもらう時です。実は、申請するまでの待ち時間も有楽町パスポートセンターは都内で一番長いのですが、実は混雑時は整理券をもらうための列も長いのです

エクスプレスレーン

ベビーカーだと幅の関係で列に並べないこともあり、エクスプレスレーンに並ぶことができます。車椅子の方も同様にエクスプレスレーンに並びます。

問題は抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこしている時ですが、これは案内係の方の采配によります。長蛇の列に並ぶよう言われることもあれば、エクスプレスレーンに回されることもあります。

その為、赤ちゃんや子供連れの方は迷われたらベビーカーを押していくことをオススメします!

 

スポンサーリンク

申請時の待ち時間早見表

自分の整理券番号から呼び出し番号表示の数字を差し引いて、その半分がおおよその待ち時間です。

例えば、整理券番号が600。呼び出し番号表示が500なら、600-500=100

100÷2=50分程度の待ち時間!

私は整理券番号が510、呼び出し番号が350でした。

510ー350=160÷2=80分がおおよその待ち時間。

13:05に整理券をもらい、14:30に呼ばれました。実際の待ち時間は85分だったので、おおよその時間は割りと当てになりますよ!

 

私の体験談

平日で一番混雑する13時に到着

エクスプレスレーンにより13時5分には整理券をもらう(通常の列は15分待ちでした)

13時5分から14時過ぎまでプラプラ散歩(地下でカレー担々麺を食べました↓

14時半に整理券番号が呼ばれる

平日で一番混雑する13時に到着

エクスプレスレーンにより13時5分には整理券をもらう(通常の列は15分待ちでした)

13時5分から14時過ぎまでプラプラ散歩(地下でカレー担々麺を食べました)

14時半に整理券番号が呼ばれる

14時42分には申請終了

14時42分には申請終了

 

余談ですが地下一階のカレー担々麺は800円とリーズナブルだしベビーカー入店O Kでした。辛くてめちゃめちゃ美味❣️

 

 

申請の待ち時間が短いのはいつ?

都内のパスポートセンターで一番混雑するのが有楽町です。有楽町>新宿>池袋>立川の順で混むので、他のセンターも行けるのであればそちらを選択肢とするのもありでしょう。

時期

旅行シーズンのゴールデンウィーク、お盆の時期、シルバーウィークや年末年始も避けた方が良さそうですね。

つまり、4月~5月上旬、8月、9月、12月、1月前半は混雑するのでできれば避けましょう

 

営業時間

有楽町パスポートセンターの営業時間

月~水曜日:9時~19時

木・金曜日:9時~17時

土曜日:休み

日曜日:受け取りのみ可能(申請はできません)

 

空いている時間帯

比較的すいている時間帯

1. 火~金曜日:9時台(30分で終わるらしい)

2. 火~金曜日:10時~12時頃まで(1時間程度)

※月曜日は週明けのため、避けた方が良さそうですね。

飽くまでも目安にすぎませんが、9時台にいくと本当にすぐ終わるようです!
ただ、子連れだと通勤ラッシュの電車に乗るのは避けたほうが無難💦 午前中にセンターに着ければ比較的すいています

パスポートの受け取りについて

パスポート交付予定日

申請から一週間後にはパスポートが出来上がります。例えば、1月22日水曜日に申請すれば、1月29日水曜日には交付されます。

混雑状況

パスポートの受け取りが一番混むのは日曜日。特に晴れの日は混雑します。

待ち時間をなるべく短くするには朝一番の9時台か、閉まる5時直前がすいているようです。

逆に平日はどの時間帯もすいているとセンターの方が教えてくれました。

 

日曜の昼下がりの待ち時間

一番混雑しているとわかっていても、我々も日曜日に家族でランチを食べた後に有楽町パスポートセンターに受け取りの為むかいました。

しかも当日は快晴!お散歩がてら行くと、待つ人で溢れてました💦

13:40 パスポートセンター横で収入印紙を購入(受付時に必要なのでセンターに入る前に料金を支払いましょう)

13:44 受付番号をもらう(数分待ちました)

14:02 番号が呼ばれました

14:05 確認を終え、パスポートを手にパスポートセンターを後にしました

一番混雑すると言われていた晴れた日曜日の昼下がりでしたが、合計30分かからりませんでした!

 

注意点

申請時は子供本人がいなくても大丈夫ですが、パスポート受け取り時には、必ず子供本人がいないと受け取れないのでお気をつけくださいね!

 

 

オムツ替えなどのトイレ事情

パスポートセンターのある2階のトイレは、段差がありベビーカーでは入れません。また、子供用のトイレはありませんが、地下一階に多目的トイレがあります。

オムツ替え台はないですが、段差もなくベビーカーのまま入れる広さなので、ベビーカーの上でオムツ替えをすることは可能です。

まとめ

今回は、有楽町パスポートセンターに子供と申請・受領される方に是非知っておいて欲しい内容をまとめました。

子供と海外旅行は楽しみな反面、不安もいっぱいですよね。是非参考にしてくださいね

 

★こちらの記事も人気です★

 

スポンサーリンク

気軽にフォローしてね

おすすめの記事